パチンコ「CRエヴァンゲリオン11 いま、目覚めの時」音楽・楽曲・歌一覧!

2016年12月導入のビスティのパチンコ機種「CRエヴァンゲリオン11 いま、目覚めの時」!

今回は、音楽・楽曲・歌・サントラはどんなものがあるのか調べてみました(^^♪

スポンサードリンク




パチンコ「CRエヴァンゲリオン11 いま、目覚めの時」って? -音楽・楽曲・歌紹介の前に-

 

eva-1

パチンコ「CRエヴァンゲリオン11 いま、目覚めの時」は2016年12月導入のビスティの台ですね。

 

スペックは、

初当たり確率:1/319.7

確変継続率:65%

15R振り分け:58%

全ての通常大当たり後に時短100回

となっています。

 

ビスティの看板機種と言えばエヴァンゲリオンシリーズですね。エヴァ10以来の登場になります。エヴァのパチンコ台はかなり定期的に出ているイメージがありますねー。前はかなり打ち込んだ覚えがあるんですが、10あたりからあまり打ちこんではいませんね。エヴァのコンテンツ自体は好きなんですが演出が若干飽きるんですよね(;^ω^)

さて今作は確変継続65%になった新基準台ということで、前作までのスペックに比べると新基準台は魅力的には見えませんね・・・

65%というのがどうしても引っかかります。

その分当たりやすくなってはいるんですが、体感で1/319と1/399ってあまり違いを感じないんですよね(;^ω^)

ただし、全ての通常大当たり後に時短100回ついているのは頑張っていると思います。時短を含めれば継続率はもう少し上がりますからね。新基準台は、65%継続で、2400発とか大量出玉の場合は時短なしで、15Rメインの機種は時短100回つくという2パターンに分かれそうな感じですね。個人的には2400発の方が爆発力があって好きですね。

筐体はおなじみのレバー引くやつですね、カラーは金色っぽい感じになっています。可動部はかなり大きくなったみたいなので楽しみです。

スペックは置いておいたとしても個人的には1回は打ってみたい台です。

 

さて、言うまでもなくこの台は「エヴァンゲリオン」を題材にしています。放送当時は見ていなかったんですが、友人の勧めでテレビアニメと劇場版と新劇場版とすべて見ています。新劇場版最終章はいつ上映になるのでしょうか?(笑)かれこれ何年か音沙汰ないですよね!?パチンコの演出内容もネタ切れしてしまいますよ?(笑)

そしてエヴァンゲリオンの特徴の1つと言えば、曲ですよね!エヴァといえばこの曲!という有名曲も多く、確変中はノリノリで打つことができるのではないでしょうか?

さてそんな「CRエヴァンゲリオン11 いま、目覚めの時」の収録曲をまとめてみました(^^♪

 

パチンコ「CRエヴァンゲリオン11 いま、目覚めの時」音楽・楽曲・歌一覧

ただいま調査中!

スポンサードリンク



残酷な天使のテーゼ

歌手:高橋洋子

あまりにも有名すぎる曲ですね、これは確実に収録されているでしょう。テレビアニメのオープニング曲として1995年に発売されて以来色あせない名曲ですね。確変中も盛り上げてくれることでしょう。

 

魂のルフラン

歌手:高橋洋子

こちらも有名すぎる曲、説明不要でしょう。今作でも収録されていると思います。発売は1997年、旧劇場版の主題歌として起用されていました。劇場版ということで当時は世間的にあまり浸透していなかったようですが、パチンコ機種で使用され始めてから世間的に広まっていったイメージがあります。

 

心よ原始に戻れ

歌手:高橋洋子

この辺の曲になってくるとCRエヴァンゲリオン打ったことのある人以外は少し聞きなれないのではないでしょうか?魂のルフランのカップリング曲として1997年に発売、劇中では未使用でした。パチンコ、パチスロシリーズではおなじみであることから、今作でも収録されていると思います。

アスカの声優である宮村優子さんが歌ったバージョンも存在しますが、収録されるとしたらオリジナルでしょうね。

 

暫し空に祈りて

歌手:高橋洋子

こちらの曲はエヴァンゲリオンを見たことがある人でも、パチンコ打っていないと知らない曲だと思います。発売は2013年と新しめ、パチスロのエヴァンゲリオンのテーマソングで、その後のパチンコシリーズにも収録されましたね。相変わらずかっこいい曲で、高橋洋子さんの歌声も衰え知らずですごいと思います。

 

集結の園へ

歌手:林原めぐみ

この曲もパチンコ打っていないと知らない曲でしょう。2009年にリリースされ、パチンコシリーズのイメージテーマとして起用された曲です。個人的にはエヴァンゲリオンシリーズで1番好きなきょくです(^^♪ 確変中はこればっかり聞いてノリノリで打っています!

林原めぐみさんは綾波レイの声優さんなんですが、綾波の声とはまた違った力強いボーカルがかっこいいですね!

 

集結の運命

歌手:林原めぐみ

こちらもパチンコシリーズのタイアップ曲になります。こう見るとパチンコ関連でかなりの名曲が生まれていることがわかりますね。こちらは2010年に発売された曲で、週間の織り込んで6位を獲得しました。集結の園へに比べるとよりミステリアスな曲調になっていますね。

 

Komm,susser Tod~甘き死よ、来たれ

歌手:ARIANNE

個人的には有名曲だと思っているんですがどうなんでしょうか?こちらもエヴァンゲリオンシリーズおなじみの曲なので今作でも収録されていると思います。ちなみに1997年の劇場版挿入歌で、原曲はARIANNEというイギリス生まれのシンガーソングライターがボーカルを担当しています。

 

Thanatos – If I Can’t Be Yours

歌手:LOREN&MASH

なんとも神秘的な雰囲気の曲ですが、旧劇場版の主題歌でもありました。1997年に販売され、収録シングルはオリコンでは最高2位を獲得するなど当時の人気がうかがえる曲ですね。CRエヴァンゲリオン9、10では収録されていたようですが、今作ではどうでしょうか?

 

その他調査中!

「この曲もあったよー」という情報があればぜひコメント欄にお願いします(^^♪



スポンサードリンク
スポンサードリンク

パチンコ・パチスロ・CM等が好きな方々の居心地の良い交流サイトを目指しています。
パチ曲やCM動画・楽曲の情報や感想など、コメントにどしどし書き込んでいただけると幸いです。コメントは承認制なので反映されるまでおまちください。

※人を不快にさせたり、言葉遣いがきついコメントは編集または削除する可能性がある点はご了承くださいm(__)m

コメントを残す