「午後の紅茶」CMの駅・ロケ地はどこ?

2016年12月から放送している、上白石萌歌さん出演、「泣けない女のやさしい気持ちを」という歌い出しの曲「やさしい気持ち」が印象的な午後の紅茶のCM「あいたいって、あたためたいだ。」編。

CMの舞台となった駅・ロケ地はどこなのでしょうか?調べてみました!

スポンサードリンク




「午後の紅茶」CMの駅・ロケ地はどこ?

まずは「午後の紅茶」CM動画を見てみましょう。

まずはCM動画を見てみましょう。

寒そうな駅のホームで、女子高生がヘッドホンをしながら歌を歌って、男性に「声でか過ぎ」と突っ込まれるあたたかみあふれるCMになっていますね。30秒のCMですが、ついつい温かい午後の紅茶が飲みたくなるCMですね。

 

このCMの世界観を見事に表現しているのは女優の上白石萌歌(かみしらいしもか)さん。
gogotea-2
上白石萌歌さんは2000年生まれの現在16才でまだ現役の女子高生らしいです。CMでも女子高生役なので配役のリアリティがあっていいですね。
10歳で芸能界入りし、多くはないもののドラマや映画で活躍してこられたらしいです。今後の上白石萌歌さんの活躍に注目ですね(^^♪
上白石萌歌さんが歌っている曲も印象的ですね。この曲はCharaさんの「やさしい気持ち」という曲だそうです。
「やさしい気持ち」は1997年にリリースされた曲です。個人的には知っていて好きな曲で、女性らしいかわいらしさがでている名曲だと思います。
CMでは上白石萌歌さんが歌っていますが、原曲とはまた違った良さが出ていて、聞いているとどこか懐かしい気持ちにさせてくれますね!
そして、このCMの温かみのある世界観をつくりだしているロケ地(駅)が気になりますね!
「午後の紅茶」のCMの駅・ロケ地はどこなのか、調べてみました!

 

スポンサードリンク



「午後の紅茶」のCMの駅・ロケ地は「南阿蘇村・見晴台駅」!

gogotea-3

「午後の紅茶」のCMのロケ地は「南阿蘇村」で、登場する駅は「見晴台駅」らしいです!

南阿蘇村は、熊本県の阿蘇郡に位置する、人口約11000人の村です。
南阿蘇村といえば阿蘇カルデラの地形で有名ですね。カルデラとは火山活動によってできた凹地のことで、阿蘇山の周辺に形成されています。
そこまで大きな村ではありませんが、自然あふれる豊かな村で、個人的には将来老後はこういった村に暮らすのもいいなぁと思います(^^♪
さて、南阿蘇村公式HPでもこの「午後の紅茶」CMの件が掲載されていますね。「午後の紅茶」といえば全国的な商品ですから、これをきっかけに南阿蘇村がもっと有名になるのではないでしょうか?
そして、メインのロケ地である見晴台駅は、南阿蘇村の大字両併に位置している小さな無人駅です。
gogotea-4
地上に位置していますが、非常に見晴が良いそうで、CMでもその景色のよさがみてとれますね。私の地元にも無人の景色の良い駅があって、ついついぼーっとしていた記憶があります、なつかしいです(´;ω;`)(笑)
この駅にはレトロな外形が特徴的な南阿蘇鉄道の高森線が通っています。CMでも俳優さんが乗っていますね。
車両数も少ないですが、どこか懐かしい感じのする電車だと思います。(私が田舎出身なだけかもしれませんが笑)
鉄道好きな人にはたまらないのではないでしょうか。
1日3本程しか走っていないそうなのでタイミングを見計らう必要がありますね。
素敵な自然や阿蘇カルデラで有名な南阿蘇村、熊本に行く際には立ち寄ってみるのもいいかもしれませんね(^^♪


スポンサードリンク
スポンサードリンク

パチンコ・パチスロ・CM等が好きな方々の居心地の良い交流サイトを目指しています。
パチ曲やCM動画・楽曲の情報や感想など、コメントにどしどし書き込んでいただけると幸いです。コメントは承認制なので反映されるまでおまちください。

※人を不快にさせたり、言葉遣いがきついコメントは編集または削除する可能性がある点はご了承くださいm(__)m

4件のコメント

  • 熊本の名は

    熊本地震の影響で、まだ全線開通していない南阿蘇鉄道。一部しか再開していませんが、あの映画「君の名は」のヒロイン役の声優をされた上白石さんが出るCMには癒されます。一刻も早い全線再開を期待しています。最近は、土日など「ワンピース列車」も運行しているのでお勧めです。

    • 匿名

      君の名は のヒロインをやられたのは 萌歌さんのお姉さんの萌音さんです
      姉妹とはいえ よく似てますね

  • 匿名

    駅名を見てびっくり!しかも映像にうちの土地への入口が映るシーンが

  • t.goto

    私は南阿蘇村両併の出身です、故郷を離れて50年が過ぎました。
    今年は地震があり、大変な年でしたが、ホノボノとしたcm
    心が癒されました。
    故郷を懐かしく拝見しました。

コメントを残す